fc2ブログ
 

THE相場観

実践的なつぶやきをしながら相場観を公開するブログです。20年以上投資歴です。はじめ株取引でしたが、ここ10年は、日経平均先物、オプション取引が多いです。日経平均の動向は、日経平均先物及びオプション取引やドル円など為替と密接に関係しています。テクニカルやファンダメンタルなど考慮し、FXトレーダー目線も交え投資戦略を考え投資活動をしています。平日ほぼ毎日、相場観を語っています。楽天証券のMarket Speedを使っていますが、その取引画面や過去のチャートの動きを動画で解析もしています。「THE相場観の投資図書館」と題した特集記事も掲載していますのでお時間ある際にお立ちよりください!
 
 
ご訪問ありがとうございます
広告
1日1回ポチッとよろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告
にほんブログ村
人気ブログランキング

4月29日:GDPとFOMCでレンジブレイクなるか? 

ちょっと時間があったので、更新しました。貼付チャートがおおよそのレンジだと思ってますが、イベントにより、どちらかにブレイクするかを注目してます。レンジ下限で2回ほどノックしてますが、イベントの結果によっては、どうにでもなってしまうので、このノックは今週に関してはあまり参考にならないかもしれませんね。
 一方10:30現在のCMEは、19900円台の推移でチャート的にみてもあまりよろしくなさそうです。又、ドル円も日足の一目均衡表の雲下限を終値ベースで下に抜けており、現在、円安への切り替えしは見せておりません。ちょっと為替の動き警戒ですね。米国のGDPで数値が低迷していたり、FOMCで利上げ先送り的な観測が流れると、けっこうな円高に進みそうな・・。こればっかりは、結果みてみないとわかりませんが。。

・・・昨晩ナイトセッションで米国の消費者信頼感指数が悪く、瞬間下落しました。その後切り返したのですが、結果に対する反応が、「とにかく利確のきっかけ探し、売り攻勢したがっている!」という印象であったので、既存の建玉を引っ張らずに、すべて決済しました。十分な利益なのでOKとしました。明日のGDPやFOMC結果を踏まえたトレード、そして日銀の結果を踏まえたトレードをこなし連休突入になりそうです。これらのイベントの結果次第では連休中ポジション作って保持しても良いかもしれませんね。もしかしたら追加緩和あるかもしれませんしね?!


20150430-1.jpg

☟よろしければ、クリックお願い致します☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 株ブログ 相場観へにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへにほんブログ村 株ブログへ




スポンサーリンク

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

THE相場観チャネル!トレード画面を公開!
THE相場観 企画コーナー!
カテゴリ
タグ検索
銘柄ツイートリアルタイム
プロフィール

Business jump

Author:Business jump
投資をはじめて約20年。日経先物・オプション・信用取引を中心にトレード中。実践的なつぶやきをしながら私の投資の考え方を公開していこうと思います。

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック